事業内容
Business

print
インバウンド+サブスクリプション

当社の事業は二つのサービスを中心に構成されております。一つは個人旅行を楽しむ訪日外国人向けにレンタカーを中心とした旅行サービスを提供するインバウンド旅行サービス、一つは国内在住者向けに提供する会員制の旅行サイトを運営する国内旅行サービスです。

事業概要

2003年より開始したインバウンド旅行サービスは、海外から日本を訪れる訪日外国人を対象にしている事業です。日本国内で個人旅行を楽しむ外国人の方々は日本を訪れる前に旅行計画を立案し、ホテルや移動手段となる鉄道・レンタカー等を事前に予約する方が大半です。

レンタカー予約サービス

日本国内の主要なレンタカー会社と提携し、レンタカー会社へ送客することで手数料収入を得ております。提携先の店舗数は全国で2,888店舗(2019年3月末現在)となっており、訪日外国人旅行者は、主に出発前に当社サイトで、日時・貸出店舗・返却日時・返却店舗などから自身の希望にあったメーカー(ブランド)、車種等を一括で検索することができます。こうしたレンタカー予約サイトは英語・中国語・韓国語の3カ国語で展開しており、当社内で3カ国のネイティブ・スピーカーを配してユーザーからの問い合わせに迅速且つ適切に対応できる体制を整えております。

また、提携レンタカー会社と当社間では将来にわたるレンタカーの供給に関する事前合意が成されていることから、当社において予約された車についてはレンタカー会社が供給する義務を負っています。この結果、即時予約が可能となり、訪日外国人旅行者にとってはレンタカー会社から空車の有無に係る回答を待たなくても予約が完了することとなります。

レンタカー周辺サービス

世界的なモバイル市場拡大や日本における高速道路料金システムのETC化により、日本を訪れる訪日旅行者についても、自身の携帯端末を日本で利用したいという要望や、高速道路での現金授受の煩雑さを解消したいというニーズが高くなっています。こうした状況を受けて当社ではレンタカー予約サイトを通じて様々なサービスを提供しております。具体的にはWi-Fiルーター、ETCカードの貸し出しから始まり、日本に滞在中の間に車の故障や事故等のトラブルに直面した際の言語の不安を取り除くための電話通訳サービスなどを提供し、サービスへの対価をユーザーから収受しております。

ページトップへ